出張珈琲店 丙午珈琲

チロルに集う人、ワンコ。

f0189485_015989.jpg

寒っぶいけど、積雪なくてホッ。
夕方、チロルさんへ。

今日はお店ではなく、お家にお邪魔して、
チロルさんご夫婦と建築デザイン工房 壱のKさん三人で
ミニ珈琲教室を、開かせてもらった。

チロルさんちはお店とおんなじ、とてもええ感じのお宅。
できないところは専門家にまかせながら、
自分たちでコツコツつくりあげたそう。
古い建具や家具、家電がしっくり馴染んで、
暮らしがたのしそうなおうちだった。

ワン!ワン!シバのくるみちゃん。
お二人以外にはなかなかの人見知りやけど、
かわいくてとにかく元気、げんき。

さて、珈琲の方はKONO式のドリッパーで、
ペーパードリップで淹れてもらって、飲み比べ。
同じ豆なのに、みんな味わいが違って。
楽しんでもらえただろうか。
「(これから)はまりそう」と言ってもらえてよかった~。
ぜひぜひ、はまってください(笑)。
近いうちにチロルさんで、珈琲が飲めるといいなー。
ちなみに、今回の豆は学園前のcafeMGさんでした。
ありがとうございます!



その後は、この人あの夫婦あの人もやってきて、宴会開催!
ちょっとはやいクリスマスパーティー!?

持ち寄りというには豪華すぎる料理もならんで、いただきまーす。

おなかいっぱい、うんまい料理とお酒を食べて飲んで…。
(師匠の料理が食べれたのが、サプライズでうれしかった!旨し)

くるみちゃんも興奮冷めやらず!!!

チロルさん(いや、マッチャン、ミッチャン)遅くまでありがとう~。






もちろん、宴に華をそえる師匠のしつもんコーナーは健在!!
(日記で読んでるから、タイムラグ感じへんけどナマはひさしぶりっす)

けど、ひさしぶりにトーク聞いたけどイメージと全然ちがう(笑)。

スマートで紳士な会話テクやった。何より食事の時間が華やぐのだ。さすがや。

そして、どちらかというとシャイなイメージだったマッチャンが

めっちゃしゃべってくれて、おもしろかった。

でも、たのしみに用意してくださったお酒が本日抜歯で

飲めなくて残念、ざんねん。

またぜひ、リベンジしましょ~。

最後はミッチャンが用意してくれたsonoちゃんのクリスマスケーキを。

おいしい~。



嗚呼、たのしかった~!感謝。
[PR]
by hinoe-uma07 | 2009-12-19 23:59
<< 京都のノエル。 思い返せば!玉手箱。 >>



ひのえうまコーヒーと、 よんでください。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31